ミノキシジルタブレット成分

 

ミノキシジルタブレットの成分は!?

育毛効果が高いミノキシジルタブレットの主成分は「ミノキシジル」。

 

 

ミノキシジルは、本来、高血圧症に使用される血圧降下剤です。
血圧を下げるために血管を拡張させて血流を改善させますが、副作用として多毛症になる人が続発。
そこで発毛剤として転用されたのです。

 

 

一般名は、ミノキシジル(Minoxidil)。
化学物質名は、「6-ピペリジン-1-イルピリミジン-2,4-ジアミン-3-オキシド」。
白色または灰白色で水溶性、無臭の結晶性粉末です。

 

正規品の商品名は、「ロニテン」。
他にジェネリックがあります。

 

 

ミノキシジルは、1960年代にアップジョン社(現在のファイザー)が高血圧の経口薬として開発。
1980年代に脱毛症の治療用として再利用されました。

 

 

ミノキシジルは米国FDA(食品医薬品局)で脱毛症治療薬として正式に認可されたことから世界各地からも注目が集まっています。

 

育毛剤として使うことで毛細血管の血流を促進し、毛母細胞を活性化させる働きがあります。

 

 

 

ミノキシジルタブレット売れ筋ランキング

フィンペシア(Finpecia)1mg 1箱100錠(キノリンイエローフリー新タイプ)+ミノキシジルタブレット10mg(100錠)
抜け毛を減らして発毛を促す両方の効果を相乗的に発揮するフィンペとミノタブのセット。ミノタブ5mgのセットもあり。

ミノキシジルタブレット5mg
ミノキシジルタブレットだけでも驚くほどの効果を実感する人もいます。初めて使う人は5mgがいいかも。ミノタブ10mgもあり。

プロペシア(アメリカ版)2箱(1箱あたり28錠)+ミノキシジルタブレット5mg100錠
正規品のプロペシアと組み合わせて使いたいという人も多い。プロペは2ヶ月分、ミノタブは3ヶ月分のセットなので注意。ミノタブ10mgのセットもあり。

フィンカー(5mg×100錠) +ミノキシジルタブレット10mg(100錠)
5mgのフィンカーは1/4にカットして服用するのでとっても経済的。ピルカッターがあると便利。

プロスカー(Proscar) 2箱(1箱あたり28錠)+ミノキシジルタブレット10mg(100錠)
プロスカー(5mg×100錠) +ミノキシジルタブレット10mg(100錠)。プロスカーは米メルク社製のオリジナル医薬品、フィナステリド5mgなのでカットして服用します。ミノタブ5mgのセットもあり。

 

 

関連ページ

ミノキシジルタブレットの服用方法
ミノキシジルタブレットの正しい服用方法をマスターし、効果的に育毛しつつ、副作用をより少なくしましょう!
発毛までの期間
ミノキシジルタブレットを服用したら発毛までどのぐらいの期間がかかるでしょう!?個人差はありますが、早ければ1ヶ月ぐらいから生え出します。
ミノタブ摂取量
ミノキシジルタブレットの摂取量はどの程度がいいのでしょうか!?副作用の懸念があるので初めは少量からスタートします。