ミノキシジルタブレット輸入代行

 

輸入の代行業者を使う

 

ミノキシジルタブレットは国内のドラッグストアーでは販売されていないので海外から調達する必要があります。

 

自分で海外から購入するのは、輸入の手続きなどもあり、かなりの手間。
例えば、税関を通過するための書類作成などなど。

 

 

そこで登場するのが輸入の代行業者

 

個人輸入代行業者は、輸入を代行するということなので煩わしい手続きはすべてやってくれます。

 

 

でも手数料が高いのではと思うかもしれませんが、まったくそんなことはありません。
事実、海外の通販サイトと比較してもほとんど変わりません。

 

またどう注文すればよいのか!?
と疑問に思うかもしれませんが、普通のネット通販と同じです。

 

個人輸入代行業者と言ってもネット通販とほとんど違いません。
おススメは、知名度が高く、評判も良く、格安の「オオサカ堂」や「くすりマート」。

 

 

 

ミノキシジルタブレット売れ筋ランキング

フィンペシア(Finpecia)1mg 1箱100錠(キノリンイエローフリー新タイプ)+ミノキシジルタブレット10mg(100錠)
抜け毛予防と発毛効果の相乗効果の期待ができるフィンペとミノタブのセット。ミノタブ5mgのセットもあり。

ミノキシジルタブレット5mg
純粋にミノキシジルタブレットを試したい人に。初めて使う人は5mgがいいかも。ミノタブ10mgもあり。

プロペシア(アメリカ版)2箱(1箱あたり28錠)+ミノキシジルタブレット5mg100錠
ちょっと高いけど純正のプロペシアがいいという人に。プロペシアは2ヶ月分、ミノタブは3ヶ月分なので注意。ミノタブ10mgのセットもあり。

フィンカー(5mg×100錠) +ミノキシジルタブレット10mg(100錠)
フィンカーは5mgなので1/4にカットして服用します。なので最も経済的。ピルカッターがあると便利。

プロスカー(Proscar) 2箱(1箱あたり28錠)+ミノキシジルタブレット10mg(100錠)
プロスカーは米メルク社製のオリジナル医薬品、フィナステリド5mgなのでカットして服用します。ミノタブ5mgのセットもあり。

 

 

関連ページ

ミノキシジルタブレットの価格比較
ミノキシジルタブレットを続けるなら価格は安い方がいい!そこで安心・安全・信頼のあるショップの商品を徹底比較。
ミノキシジルタブレットの種類
ミノキシジルタブレットには正規品やジェネリックなどさまざまな種類があります。それぞれの特徴を徹底解説。
ミノキシジルタブレット10mg
ミノキシジルタブレット10mgの効果・副作用・服用方法について。強力な育毛薬ゆえに正しく使いましょう!
ミノキシジルタブレット5mg
ミノキシジルタブレット5mgの効果・副作用・服用方法について。強力な育毛薬ゆえに正しく使いましょう!
ミノキシジルタブレット2.5mg
ミノキシジルタブレット2.5mgの効果・副作用・服用方法について。強力な育毛薬ゆえに正しく使いましょう!
ミノキシジルタブレットの入手方法
ミノキシジルタブレットは国内の薬局では販売されていません。入手方法としては、AGA専門クリニックかネット通販からの購入が一般的。入手の方法について知っておきたいことがある!?
ミノキシジルタブレットのクリニック処方
ミノキシジルタブレットを処方しているクリニックは!?副作用が心配な人はクリニックから入手するとよいでしょう。
ロニテン通販
ロニテンはミノキシジルタブレットの正規品。元祖ミノタブだけど知名度はイマイチ。正規品のロニテンの通販はこちらから購入できます。