ロニテン通販

 

ロニテンを通販で入手

ミノキシジル錠剤と言えば、「ミノキシジルタブレット」が有名ですが、
正規品は、米国ファイザー社の「ロニテン」。
5mgと10mgがあるボトルタイプの錠剤。
ジェネリックではなくやっぱり正規品がいいという人は
ロニテン(Loniten)5mg

 

 

ロニテンの特徴

「ロニテン」は米国ファイザー社製のミノキシジル錠剤の正規品。

 

元々、ミノキシジルは、1980年代にアメリカの製薬会社アップジョン社(現ファイザー)が開発した成分。
これを内服薬として製品化したのがロニテン。

 

 

ミノキシジル錠剤と言えば、ミノキシジルタブレットやノキシジルが有名ですが、元祖はこのロニテンです。

 

ロニテンが育毛治療薬としてあまり知られていないのは、正規品ゆえにやや割高だからでしょう。
逆にノキシジルが安いともいえます。

 

 

 

育毛剤と言えば、頭皮に塗るイメージが強いですが、実は飲むタイプのミノキシジルは最強とも言われるほど発毛効果が期待できます。

 

飲む錠剤タイプのメリットは、体内から有効成分を吸収し、効果的に薄毛を改善できる点です。

 

ロニテンに含まれるミノキシジルは、毛母細胞を活性化させるとともに血管拡張作用で髪に十分な栄養を行き渡らせることで髪の成長を早める効果が期待できます。
外用育毛剤よりも高い効果を期待できます。

 

 

もともとロニテンは、高血圧の治療薬として開発されました。
その治療の副作用として発毛作用が発見され、育毛薬として利用されるようになったのです。

 

今でもファイザー社では、ロニテンを育毛薬としてではなく、高血圧治療薬としての位置付けになっています。

 

 

ロニテンには、5mgと10mgのタイプがありますので期待する効果・副作用などを考慮しながら選びましょう!

 

価格は高いがやはり正規品がいいという人に。

 

  • 製薬会社:ファイザー社(米国)
  • ミノキシジル用量:5mg・10mg
  • タイプ:ボトルタイプ
  • 用量:1箱100錠
  • 参考価格:1箱5mg 7,868円、1箱10mg 11,317円

ロニテン(Loniten)5mg
ジェネリックには、ミノキシジルタブレット、ノキシジル、ロニタブなどがあります。

 

 

 

ミノキシジルタブレット売れ筋ランキング

フィンペシア(Finpecia)1mg 1箱100錠(キノリンイエローフリー新タイプ)+ミノキシジルタブレット10mg(100錠)
抜け毛予防と発毛効果の相乗効果の期待ができるフィンペとミノタブのセット。ミノタブ5mgのセットもあり。

ミノキシジルタブレット5mg
まずはミノキシジルタブレットの効果を見たいという人に。初めて使う人は5mgがいいかも。ミノタブ10mgもあり。

プロペシア(アメリカ版)2箱(1箱あたり28錠)+ミノキシジルタブレット5mg100錠
やっぱり純正のプロペシアがいいという人に。プロペシアは2ヶ月分、ミノタブは3ヶ月分なので注意。ミノタブ10mgのセットもあり。

フィンカー(5mg×100錠) +ミノキシジルタブレット10mg(100錠)
AGA治療に必要な用量は1mg、フィンカーは5mgなので1/4にカットして服用します。なので最も経済的。ピルカッターがあると便利。

プロスカー(Proscar) 2箱(1箱あたり28錠)+ミノキシジルタブレット10mg(100錠)
プロスカーは米メルク社製のオリジナル医薬品、フィナステリド5mgなのでカットして服用します。ミノタブ5mgのセットもあり。

 

 

関連ページ

ミノキシジルタブレットの価格比較
ミノキシジルタブレットを続けるなら価格は安い方がいい!そこで安心・安全・信頼のあるショップの商品を徹底比較。
ミノキシジルタブレットの種類
ミノキシジルタブレットには正規品やジェネリックなどさまざまな種類があります。それぞれの特徴を徹底解説。
ミノキシジルタブレット10mg
ミノキシジルタブレット10mgの効果・副作用・服用方法について。強力な育毛薬ゆえに正しく使いましょう!
ミノキシジルタブレット5mg
ミノキシジルタブレット5mgの効果・副作用・服用方法について。強力な育毛薬ゆえに正しく使いましょう!
ミノキシジルタブレット2.5mg
ミノキシジルタブレット2.5mgの効果・副作用・服用方法について。強力な育毛薬ゆえに正しく使いましょう!
ミノキシジルタブレットの入手方法
ミノキシジルタブレットは国内の薬局では販売されていません。入手方法としては、AGA専門クリニックかネット通販からの購入が一般的。入手の方法について知っておきたいことがある!?
ミノキシジルタブレットの輸入代行
ミノキシジルタブレットは国内の薬局では購入できません。最も簡単に入手する方法は、輸入代行のサイトを利用すること。輸入代行って何!?
ミノキシジルタブレットのクリニック処方
ミノキシジルタブレットを処方しているクリニックは!?副作用が心配な人はクリニックから入手するとよいでしょう。